どれがあなたにピッタリ?海外でかしこくネットを使う方法どれがあなたにピッタリ?海外でかしこくネットを使う方法

旅行先の景色や食事をSNSにアップ。
現地の人とのコミュニケーションを翻訳アプリで…
海外旅行を満喫するために、今やネットは欠かせませんよね。
「でも、海外でネットするのってややこしいし…」
そんなあなたでも大丈夫。
比較するポイントを押さえればピッタリの方法が見つかりますよ!

海外でネットを使うには?
主な方法はこの4つ!

国際ローミング

国内で契約している携帯電話を
そのまま海外でも使用する方法

レンタルWi‑Fiルーター

海外用のWi-Fiルーターを
レンタルして利用する方法

無料Wi‑Fiスポット

現地のカフェやホテルに設置された
無料Wi‑Fiを利用する方法

現地プリペイドSIM

現地で使えるSIMカードを購入し、
SIMカードを差替えて利用する方法

4つもあると迷いますね。
実は選び方にもコツがあるんです。

あなたにおススメ!
カンタン診断!

今のあなたにピッタリの海外で使える
ネット手段はこれ。

渡航先でのネットの
使い方はどっち?

空港・ホテルなど場所限定でOK場所を気にせず使いたい

手続きはなるべく簡単に済ませたい

yesno

滞在中に離れた場所にいる同行者と
連絡を取ることがある

yesno

現地語を理解することができる

yesno
グループで使いやすいレンタルWi-Fiルーター。グループで旅行をするなら、みんなで利用しやすいWi‑Fiルーターがおすすめ。ただし、ルーターを常に持ち歩くので、ちょっとだけ荷物が増えます。また、レンタル品のため、受取・返却が必要で、フライト中もレンタル料金が発生します。グループで使いやすいレンタルWi-Fiルーター。グループで旅行をするなら、みんなで利用しやすいWi‑Fiルーターがおすすめ。ただし、ルーターを常に持ち歩くので、ちょっとだけ荷物が増えます。また、レンタル品のため、受取・返却が必要で、フライト中もレンタル料金が発生します。
使える場所が急増中!無料Wi-Fiスポット。なにより無料ということが最大のメリット。空港はもちろん、ホテル、カフェなど街のいたるところに設置されています。Wi-Fiスポットを離れると利用できなくなるため、「ネットは必要最低限で充分」というあなたにおすすめです。ただし多くの人が利用すると通信速度が遅くなるので、時間帯や場所は見極めが必要です。また、個人情報が漏れてしまうケースもあるので、ID・パスワードを入力するサイトの利用はセキュリティにご注意を。現地語での利用登録が必要なこともあるようです。使える場所が急増中!無料Wi-Fiスポット。なにより無料ということが最大のメリット。空港はもちろん、ホテル、カフェなど街のいたるところに設置されています。Wi-Fiスポットを離れると利用できなくなるため、「ネットは必要最低限で充分」というあなたにおすすめです。ただし多くの人が利用すると通信速度が遅くなるので、時間帯や場所は見極めが必要です。また、個人情報が漏れてしまうケースもあるので、ID・パスワードを入力するサイトの利用はセキュリティにご注意を。現地語での利用登録が必要なこともあるようです。
滞在する国の携帯会社の通信を使える現地プリペイドSIM。事前に購入したデータ量の分だけ海外で使えるSIMカード。SIMカードの購入は日本でも現地でも行えますが、実際に現地で利用する際は現地語での設定が必要になる場合も多いです。事前にSIMロック解除をしておく必要があり、場合によっては手数料がかかることもあるので、事前に契約している携帯会社に確認しましょう。滞在する国の携帯会社の通信を使える現地プリペイドSIM。事前に購入したデータ量の分だけ海外で使えるSIMカード。SIMカードの購入は日本でも現地でも行えますが、実際に現地で利用する際は現地語での設定が必要になる場合も多いです。事前にSIMロック解除をしておく必要があり、場合によっては手数料がかかることもあるので、事前に契約している携帯会社に確認しましょう。

4つのサービス
特徴まとめ

手続きのカンタンさやセキュリティ、持ち運びやすさなど、
それぞれのメリット・デメリットを表でまとめてみました。

サービス・機能の比較表。国際ローミングの事前準備の手軽さは○、設定のカンタンさも○、持ち運びの手軽さは◎、セキュリティも◎、複数端末での利用のしやすさはデザリングが必要なため△、安さは○。レンタルWi-Fiルーターの事前準備の手軽さは○、設定のカンタンさも○、持ち運びの手軽さは△、セキュリティは○、複数端末での利用のしやすさは◎、安さは○。無料Wi-Fiスポットの事前準備の手軽さは◎、設定のカンタンさは△、セキュリティも△、複数端末での利用のしやすさは◎。現地プリペイドSIM の事前準備の手軽さは△、設定のカンタンさも△、持ち運びの手軽さは◎、セキュリティも◎、複数端末での利用のしやすさはデザリングが必要なため△、安さは◎サービス・機能の比較表。国際ローミングの事前準備の手軽さは○、設定のカンタンさも○、持ち運びの手軽さは◎、セキュリティも◎、複数端末での利用のしやすさはデザリングが必要なため△、安さは○。レンタルWi-Fiルーターの事前準備の手軽さは○、設定のカンタンさも○、持ち運びの手軽さは△、セキュリティは○、複数端末での利用のしやすさは◎、安さは○。無料Wi-Fiスポットの事前準備の手軽さは◎、設定のカンタンさは△、セキュリティも△、複数端末での利用のしやすさは◎。現地プリペイドSIM の事前準備の手軽さは△、設定のカンタンさも△、持ち運びの手軽さは◎、セキュリティも◎、複数端末での利用のしやすさはデザリングが必要なため△、安さは◎
  • 「安さ」に記載している金額は、ハワイ旅行3泊5日間を想定しています。
  • 通信回線はすべて4G/LTEです。ただ、地下や建物内など現地の回線状況に応じて3GやGSMになる場合があります。
  • 国際ローミングは3日間プランを利用した場合です。
  • 国際ローミングは現地到着後から利用開始するため、機中泊の場合は計算に含みません。
  • 国際ローミングは追加のパケットは購入しない場合を想定しています。
  • レンタルWi‑Fiルーターは、1日の容量が500MB以内のプランを5日間レンタルした場合です。
  • レンタルWi-Fiルーターは申込み早割などの割引サービスを使用した例です。
  • レンタルWi-Fiルーターは公式サイトからの申込みで、各社推奨のベーシックな紛失保険加入を想定しています。
  • 現地プリペイドSIMは、容量が2GBで有効期限30日のSIMを一つ購入した場合です。
  • 現地プリペイドSIMの価格は、2018年10月1日時点の為替レートです。
  • 料金は2018年10月時点の金額です。金額は変動する場合があります。

ご自身の使い方に合わせて
最適なネット環境を

ネットをスムーズに使えると、
海外旅行をより楽しめますよね!
ぜひピッタリの方法を見つけてください。